« カニツー Vol.1 集合ぉ~♪ | トップページ | カニツー Vol.3 カニ屋到着 »

2007年11月19日 (月)

カニツーVol.2 レインボーマン現る

リンクス主催カニツー集合場所の小田原厚木道路、平塚PAです。
向こうの方からやってきたのは・・・

Img_0023_2 レインボーマン!じゃなかった、
1,000さんでした。いやぁ~こっち方面来るとは聞いていましたが、こうやって偶然お会いするとなんかうれしいですね。
Img_0024 おーそうだ、噂のクラッチカバーをチェックしなければ。
みなさんノーマルのエンジンとどこが違うか分かりますでしょうか?よぉーく見てぇ~。
正解は・・・、
Img_0025 クラッチレバー?シャフト?いわゆる棒ですね。それが下から出てるでしょ。FZ1のクラッチは通常上から出てるのですよ。なんでこうなっちょるかと言いますと・・・。1,000「R1のなんですけどね。クラッチがとても軽くなりました。」ってことらしいです。(笑
Img_0027 何でこんなんで軽くなるんかいな?
誰か解説してくれる人いませんでしょうか。
で、もっと詳しく調べてみようと、思って下を覗き込んでいたら・・・
Img_0026 危っ!急にバイクが動きだしました!

1,000「行かなきゃ!」と言って、、、
Img_0031_2 疾風のように去って行かれました。
う~ん、恐るべし。おやじパワー!

ささ、我々もカニを目指して走らねば!
Img_0343 最初の料金所。
うーん、今日は天気もよくて絶好のツーリング日和ですな。ちょっと寒いけど・・・。
で、調子こいて源さんと走ってたら、、、
Img_0346 箱根湯本の駅まできましたよ。
ここからずーーっと、渋滞です。1号線は狭いですからね。
Img_0347 仕方なく車の後ろについたり。ちょっと隙間が出来たらすり抜けしたり、とかなり苦労して進んで行きました。
Img_0348 途中ガソリンなんか入れたりして。余裕ですなぁ。
まぁ次の集合地点は伊豆スカイラインの入口って決まっておりましたので、後ろを気にせず走っていたのです。
が、しかぁーーし!
Img_0351 ええーーーっ?!
何で先に着いてるの?
しかも一服した後だし・・・。(涙
Img_0353 ごめんね、源さん。おいどんが1号線走ったのがいけなかったみたい・・・。ショートカットルートがあるなんて。(激涙

冷たい路面でリアをずるずるいわせて走ってきた源さんなのでありました。
...つづく

|

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/212436/17121413

この記事へのトラックバック一覧です: カニツーVol.2 レインボーマン現る:

コメント

レインボーマンです。(しつこい)

クラッチが軽くなる理由、それは握力強化です・・・・(嘘
それは、ワイヤーの取廻しです。
FZ1は、カバーからの引っぱり方向が斜め後方、そしてフレームヘッドに向けて曲がり、レバーの根本でさらに曲がりで、3箇所で曲がりが有ります。
R1は大きな曲線のみで、小さな曲がりが有りません。
抵抗が少ないので結果レバーが軽くなる。
ただし万が一右面転倒の場合、最悪の場合クラッチが使用出来ません。

投稿: 1,000 | 2007年11月19日 (月) 21:16

FZ1ってクラッチ重いですよね。

ワイヤーに注油するのも、エンジン側の出口から出てきにくいし。

いい方法知りません?

投稿: dora | 2007年11月19日 (月) 23:13

★1,000さん
ほーほー、ワイヤー三回も曲がってるんですね。
エムズワンの店長が取り回しがおかしいと言っていたのは
このことだったのか。
よし、こりゃやるしかなぃ!
ワイヤー変えてレインボーマンを追跡するのだ!(なんでやねん)

★doraさん
ってことで、doraさんもご一緒にいかがでしょ♪
ちなみにおいどん号は一度ワイヤー切れてるんですよね。
ギクシャクしながら数十キロ走って帰った思い出が。(涙
曲がりが多いのはいかんです。うん。

投稿: おいどん | 2007年11月20日 (火) 00:03

コメントを書く