« 月刊 アームズ | トップページ | セブの旅Vol.8 初ショッピング »

2008年3月 5日 (水)

セブの旅Vol.7 SRPのサバゲ

SRPというのは、セブ島の、あるエリアの名称です。
ここの敷地はおよそ、300ヘクタール(90万坪?)
ここを借切ってサバイバルゲームをやると聞きつけたので、はるばる日本から
やってきたわけです。

いったいどういうところなのか?!

Pi1n3479 広過ぎて先が見えませんて。(汗
Pi1n3482 よく見ると人がちらほらおりますな。

おっ、チェスタさん発見!
Pi1n3554 このゲームを仕切ってらっしゃる方ですよ。本物の軍人さんか?と思いきや、本職は建築設計屋さんなのでありました。(笑
Pi1n3564 そして、昨日お会い出来なかったガンクラブのお偉いさん、フランクリン氏もいらっしゃいましたよ。
ほんと撃ち合いが好きらしいです。(笑
Pi1n3503 さてさて、そのだだっ広い施設の中で元気に訓練のようなことを繰返す人々。これ何やってるんですかね?カジマオー「聞いてみたら、明るいうちはずーっとこの訓練を続けるらしいよ。」明るいうち?「今日は夜戦オンリーだって時間無制限で。」 頭おかしんちゃいまっか?(爆
Pi1n3519 カジマオー「この施設は、軍のマニュアルに載ってる設備らしくて、これの通過タイムとかもチーム戦の重要なポイントになるらしいよ。」
Pi1n3525

こりゃ相当気合の入ったゲームですね。
夜戦で11チームの生き残りマッチですって。シチュエーションはテロ対策を想定したゲーム内容だそうで。
うーん、夜じゃ撮影も出来ないし。観戦は出来なさそうですね。

Pi1n3537 見れば女性の方の姿もちらほら。
Pi1n3627_2 そういう訓練風景にチェスタさんが目を光らせます。あ、そうそう、この人達はまだ訓練中なので武装してないですが、ほとんどの人が東京マルイのエアガンを使うそうですよ。メイドインジャパンは最高だ!と皆言っとりました。
Pi1n3583 BB弾も0.2gと0.25gでシマックスと同じ。こちらはプラスチック弾オンリーですけどね。しかし聞いてびっくりの弾速は、280f/s~600f/sの間だそうです。メートルに換算すると、84m/s~180m/sですよ。ちなみに日本の法律では、98m/sです。
Pi1n3609 うーん、そんなスピードで怪我はしないんですかね?と聞いてみましたら、先月他の島でやった時、頭に弾がめり込んでピンセットで抜いたよ。ハハハって。(怖っ!
Pi1n3627 こんなに偉そうにしてるチェスタさんですが、実は家に帰ると奥様には頭があがらないらしい・・・。(そんな話ばらしたら撃たれるぞ)
Pi1n3629 と、ここで3チームほどが到着。
夜戦なので皆ゆっくり集まるみたいです。
Pi1n3658 一通りゲーム内容の説明をして、その後彼らも訓練を受けるのでありました。
しかしみんな楽しそうな顔してるんですよね。CIMAXのお客さんと一緒ですなぁ。サバゲマニアは世界共通ってことで。
Pi1n3705 ここは、11チームの方々のブースですね。
着替えや装備等の準備をここでやるみたいです。
Pi1n3707 うーん、このドラム缶シマックスに欲しい♪
Pi1n3710 このトタンも♪(でかくて持って帰れないか)
Pi1n3714 敷地の端っこには簡易トイレが。
Pi1n3719 Jollibee(セブのマクドナルドみたいなもん)も協賛してるみたいです。
東京マルイさんもCIMAXと一緒にセブ行かないかなぁ・・・。(笑
Pi1n3701

夜までいるわけにもいかないのでこのへんで帰ることにいたしましたよ。最後にフランクリンさんにご挨拶です。どうもありがとうございました。フランクリン「日本からも戦いに来ないかい?!」えーっ!ちょっとデンジャラス過ぎなんで猛者を募って検討します。「待ってるよ!」

Pi1n3740

こんなとこ来たがる人はいないですよね?ツアーコーディネートはいつでも可能なのでいれば企画しますけど。ゲリラリラ軍団とか来ないかなぁ。(笑

ささ、封鎖してあるゲートを過ぎて、次なる目的地へ向かいますぞ。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セブの旅Vol.7 SRPのサバゲ:

コメント

コメントを書く