カテゴリー「セブ第四上陸部隊」の記事

2008年8月 9日 (土)

Vol.11 射的だよぉーん

さてさて、セブへ来たならここへ来なければいけませぬ。

Pi1n2111 いつもの射撃場♪(笑
Pi1n2126 ミックはリアルガン初体験らしいので、アルに撃ち方を教えてもらいます。
Pi1n2133 当たるかなぁ・・・。

バンッバンッバンッ!!

確認してみると。。。
Pi1n2158 当たらなくて、苦笑い。(爆
Pi1n2176 おいどんも撃っときますかね。
Pi1n2196 うーん、相変わらず銃口が上を向いてしまいます。
もっと練習しないとだめだなぁ。
Pi1n2227 と、何やらミックが並べだしました。
Pi1n2228 どうやらこれが撃ちたいらしい。(笑

さて、どうなるのか?!
Pi1n2507 よぉーく狙って・・・、

バンッ!!
Pi1n2235 おぉーーお見事。
Pi1n2241 もういっちょ。
Pi1n2266 バァーンッ!!

おっ、ちょっと当たり所が悪かったか。
Pi1n2271 今度は二人して何ごそごそ何してるのか思ったら、、
Pi1n2274 そ、そんなもんまで!

でも、いったいどうなるのか興味はあります。
さぁ、どうなるのか?!せぇーの、、
Pi1n2280 バンッ!

あ、あれ、何にも無くなっちゃいました。(笑
Pi1n2362 再度挑戦!

バンッ!
Pi1n2363

グシャッ!
うへぇ~、2,3mくらいの場所で撮影してたら黄身が飛んできちゃいましたよ。こりゃお勧め出来ませんね。

Pi1n2341 次は缶のジュースですよ。
Pi1n2342 カンッ!

うっ、いまいち。
Pi1n2313 やっぱりペットボトルの水が一番絵になるようです。
Pi1n2314 ズキューーンッ!!
Pi1n2320 最後に、もういっちょ、
Pi1n2321 バキューーンッ!

ははは、中々貴重な絵が撮れましたとさ。(笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 8日 (金)

Vol.10 君はアガ・ムラカを知ってるか?

4月に上陸した際チロリンのウェイトレスに大人気だった”べっちょさん
理由を聞いてみましたら、トークが面白いという理由だけではないらしく、
なんとフィリピンの俳優に似ているらしい。

そりゃ見てみたいぞ!ってことで、ネットで検索したりしたのですが、
当時べっちょさんに似てる画像は見つけられなかったのであります。

ところが今回・・・、

Pi1n2563 アルの車で移動中・・・、
Pi1n2693 アル「あっ!あれがアガ・ムラカだよ!」

えっ?!どれどれ?慌てて窓の外を見ましたら、
Img_1429 なんと、ファーストフード”ジョリビ”のキャラクタ務めるほどメジャーな人だったのね。(画像両方ともアガですよ)
ちなみに左の食べているときの顔の方が、よりべっちょさんに似ているのではないだろうか?(爆
Pi1n2111 ところで、なんでアルと一緒かと言いますと、とある撮影をしたかった為です。そしてその撮影場所に決めたのは、、、またもやってきました屋外射撃場
Pi1n2490_2

早速アルが試し撃ちし始めましたよ。

はたして撮影は無事終わるのか!?そして、いったい何を撮るのであろうか?!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年8月 5日 (火)

Vol.9 接待ダイビング

フィリピン軍の海兵隊Marinesの見学が終わった数日後、
あるおっさんから「ダイビングでも行こうか。」と誘われました。

おいどんは水の中はそれほど好きではないのですが、
誘われたんじゃ仕方が無い、、、

Pi1n0864 嫌々ではありますが、リゾートの中まで、
Pi1n0876 やってまいりましたよ。マリバゴ?ってところだったかな?
Pi1n0917 ここがダイビングショップ。
Pi1n0889 ミックはライセンス持ってるそうなんでうれしくて仕方ないって様子です。ちなみにおいどんは足ひれも付けたことないので、びびりまくっております。(涙
Pi1n0919 死んでも文句言いませんみたいな用紙にサインして、
Imgp3936 早速ボートに乗り込みます。
Pi1n0933 出航!
でもあいにくの天気で小雨がぱらついてます。
Pi1n0950 ミックと一緒に写ってるこのおっさんが今回誘ってくれた人です。正体はあかせませんがとっても偉い人だったりします。
Pi1n0974 何やら船上が慌しくなってきました。
準備開始のようです。
Pi1n0982 ポイントは浅いところでよろしくね。
Pi1n0998 ところで、船のハンドルですが、ダイハツって書いてます。(笑
Imgp3958 さてさて、おいどん潜るのは今日が初めてなので体験コースなるものを選択いたしました。
もちろん体験なので浅いところへ行くのかと思いきや、、
Imgp3957 ふっ、深いぜっ!(といっても3mくらいかな)
Imgp3964 水平になれっ!と説明しておりますが、
Imgp3966 そんな余裕あるわけねーだろぉー!!ゴボゴボッ
Imgp3977 鼻から入ってくる海水をがぶがぶ飲み、死にそうになりながらも、
Imgp3984 これだけは撮っておかねば!
かなり不自然ですが、なんとか初ダイビング画像撮れましたぞ。エヘヘ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年8月 3日 (日)

Vol.8 スイートルームへ♪

Marinesの訓練施設の見学も一通り終わりまして、
そろそろ帰ることにいたしましたよ。っと、

その前に記念撮影しとかなきゃな。

Pi1n1742 教官の方々と。カシャ!
Pi1n1753 両サイドの教官はこの施設の中でもツートップのお二人らしく、左は銃の、右はナイフを使用したコンバットの達人さん。ディスカバリーチャンネルにも出演されてたそうです。人は見かけによらないですなぁ。とても温和そうな人なんですけどね。(笑
Pi1n1761 そしてこの人はどう見てもゲリラ。(爆
Pi1n1757 おいどんはただの観光客。(自爆
Pi1n1877 ってなわけで、門番さんとさよならして次の目的地へ向います。どこに行くのかと思ったら、
Pi1n1893 車で30分ほど走ったところにあるプチホテルに案内されました。
Pi1n1944 すんごぃ景色で、ものすんごぃ崖の上に建っております。
Pi1n1908 真下の谷底までは100mほどはありそうな。
Pi1n1923 そんなホテルの一番エクスペンシブなスイートルーム。
Pi1n1925 窓からは先ほどの絶景が♪
すんばらすぃ~。といってもここに泊まるわけではございません。
Pi1n1921 前面大理石なトイレ&シャワールーム。ここで訓練所での汗と砂を流させてもらったのです。あ~気持ちよかった。で、ここはいったいどこなのかといいますと、
Pi1n1953 ガイドをしてくれた赤シャツさんの奥様が経営されているホテルなのでありました。(左から2番目)そして赤シャツさんは日本で11年もお仕事されていたことがあるので、
Pi1n1955 おいどんがミックの通訳無しでお話出来る唯一の人だったのです。おいしい地元のお料理もいただけてとても感謝しております。ありがとぉー!
Pi1n1935 で、ご飯の後は、
Pi1n1996 帰り際にポリスの学校を見ようかって話になったのですが、、
Pi1n2061 爆睡してる人がいたので・・・(涙
またの機会に、ってことになりました。これで、この日のスケジュールは終了。
あーちかれた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月29日 (火)

Vol.7 訓練所散策

Marinseの教官さん達のご好意で、ミックと二人、射撃を
やらせていただくことになりましたよ。

Pi1n1614 ミックはフィリピンでは初の射撃らしい。
Pi1n1620 ちょっと力入り過ぎ?(笑
Pi1n1622 軽快にフルオートで撃ちまくっております。
2マガジン計40発はあっという間になくなりました。
Pi1n1624 どれどれ、的を見てみると・・・、
Pi1n1628 おっ、結構いいところに当たってますよ。

負けられん!
Pi1n1630 早速、教官に教わって、、、
Pi1n1671 ダダダダダーーッ!

残念ながら前回と同様に上撃っちゃいました。
Pi1n1731 最後に教官のお手本です。

すげぇー、連射しても銃身が動きませんで。
さすが教官!
Pi1n1773 射撃の後は敷地内の散策です。
高いところにロープが張ってあるのですが、訓練生が渡っている姿を見て、
Pi1n1779 ミックのチャレンジャー魂に火がつきました。
えっちらほっちら木を登り始め、
Pi1n1802 おっかなびっくりな腰付きでロープを渡り始めましたよ。大丈夫かなぁ・・。
Pi1n1811 下から教官がアドバイスをしているのですが、左手と左足を同時に横に動かして移動するんだそうです。なんとか渡れてますね。
Pi1n1815 次は一本橋!
これならおいどんにも出来そうだぞ!
Pi1n1818 早速挑戦っ!
Pi1n1819 ダメダメだし。(涙
Pi1n1830 こりゃなんて言うんだろ?昔学校にあったような遊具・・・。平行棒?
お手本の訓練生はさくさくと進みますが、、
Pi1n1841 ジャパン代表ミック氏は苦戦気味。

そして、、
Pi1n1838 撃沈。(爆
Pi1n1849 気を取り直して、ウンテイやってみたりして。
Pi1n1854 このタイヤは乗り越えるんじゃなくて、、
Pi1n1858

くぐるのこれ?まじでっか?
結構狭いんですけど・・・(汗
おいどんは胴回りがつっかえそうなのでやめときましたよ。

Pi1n1789 今この施設にいる訓練生たちは半年間の訓練のうちの五ヶ月目なんだそうです。
Pi1n1794 あと一ヶ月であこがれのMarinse隊員になれるんですね。
Pi1n1787 頑張ってね。

しかしとてもおいどんには真似出来ませんね。(涙

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月28日 (月)

Vol.6 海兵隊キャンプ

軍艦島の視察を終えまして再び訓練施設へ戻ってまいりました。

Pi1n1549 海側から見ると分かりますが、完全に文明社会からは隔離されております。
Pi1n1555 ちなみにここは町から車で2時間ほど離れたところにあります。訓練がきつくても抜け出せないんじゃないか?!(怖っ
Pi1n1565 ところでミックは?
Pi1n1575 かなり楽しんでいるみたいですね。(笑
ミック「しかしこの小屋傾いて倒れそうだなぁ。」

確かに。(笑
Pi1n1584 訓練生達はここで半年の間、缶詰生活&猛特訓を受け晴れてMarinesになれるそうです。
頑張れ訓練生!
Pi1n1611 そしてその訓練生たちの宿泊施設を見ることに。
Pi1n1597 ん?施設と言っても壁も扉もありませんが・・・。
Pi1n1598 皆さんここで寝泊りしてるのね。(汗

おいどんはMarinesにはなれないな。(涙
Pi1n1603 今日は日曜日なのでみんなごろごろと休んでいます。いつもの訓練は相当に厳しいらしいですからね。ゆっくり休んでくださいね。
Pi1n1606 洗濯はもちろん自分でやらなければいけません。
洗濯機も回せないおいどんとしてはお恥ずかしい限りです。(涙
Pi1n1608 さて、しばらくすると案内役の赤シャツさんが僕らを呼びました。なんだろうと思ったら、
Pi1n1610

好きなだけ撃っていいよ、って。
えっ!いやいや、射撃なんてスケジュールにないし、しかも観光施設ならいざ知らずこんな本物な場所で撃つなんて恐れ多くて出来ませんて。ねー、ミック!

Pi1n1613 やる気満々なのね...(涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月27日 (日)

Vol.5 巨砲現る!

軍艦島の後ろ半分(どっちが前か分からないけど)

Pi1n1301 何じゃこりゃ?

大砲のようなものが・・・、
Pi1n1306 って、こりゃりっぱな大砲ですな。(笑
砲身は片方だけ残って、しかももう片方は中に落っこちとります。
Pi1n1309 砲身の先端部に真横から直撃弾の跡が、、、
Pi1n1310 うむむ、これが致命傷になったのでしょうか。

そして、もうひとつ砲台があります。
Pi1n1299 こちらは、当時の形そのままが残ってます。
Pi1n1322 すげぇー、戦艦大和のもこれくらいの大きさなのかな?
Pi1n1316 すっかり錆びちゃってますが、
Pi1n1343 迫力は当時のままです。
Pi1n1359 うーむ、かっちょいぃ。
Pi1n1365 一応記念にカシャっとな。

でも、ちょっと気になるので、
Pi1n1369 手も合わせておきましょう。
なむぅ~
Pi1n1390 こんなもん二度と使う事がありませんように。
Pi1n1510 一通り島を見て周り訓練施設へ戻ることにいたしました。

バイバイ大砲さん。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年7月26日 (土)

Vol.4 軍艦島上陸

さてさて、無事に軍艦島に上陸できました。

しかし、すんなり上に行けるものかと思いきや・・・、

Pi1n1256 コンクリートの迷路です。

しかも暗いし・・・(涙
Pi1n1257 地下へ続く穴もあいておりますが、怖くて行けませんて。
Pi1n1259 しばらく歩くと、コンクリートで仕切られた部屋が並んでおりまして。
Pi1n1261 棺おけのような箱が!
まさか入ってるなんてことは・・・(涙

この先は真っ暗闇の中をしばらく歩き、、
Pi1n1276 この穴から外へ出れました。
階段なんて便利なもんは無いのですね。
Pi1n1281 ひとりひとり、下では担がれ、上では引っ張り上げられて、、
Pi1n1284 ようやく日の目を見れるのです。

軍艦島って大変なのね。(汗
Pi1n1295 さっき下から見上げていた砲台です。
Pi1n1432 こちらは反対側の砲台。
爆風で飛んだのか、分厚い鉄板がひっくり返っております。
Pi1n1434 当たり前ですが、手では持ち上がりません。(笑
Pi1n1465 これが砲台の内側。
何のパーツなんだか、バラバラになっとります。
Pi1n1425 60数年前、ここ目掛けて日本軍が弾を撃ち込んでいたそうです。う~む、再びじぃーんとくるおいどんなのでした。

今はこの灯台がフィリピンの海を照らしておりますよ。あ~平和ってすばらすぃ♪

…次回、巨砲現る!に続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月25日 (金)

Vol.3 軍艦島エルフライル

さてさて、なにやら怪しげな軍艦島にやってまいりましたよ。
島の名前を聞いてみましたら、”エルフライル”と言うらしく、
100年前にスペインの軍によって作られた要塞だそうです。

その後、先の二次大戦でも戦艦に見せかけて日本軍を困惑させた
そうな。

Pi1n1148 近づいていくと、壁の一箇所に茶色い部分がありまして、なんだろうと思ったら・・・、
Pi1n1150 うがっ!砲台跡ではないですか。
しかも相当な激闘だったようで、物凄い数の穴があいておりますよ。ううむ、当時の傷跡が生々しい。
Pi1n1164 ぐるっと一周、
Pi1n1187 断崖絶壁です。

いったいどこから入るのかと思ったら、
Pi1n1173 島の先端部に一箇所だけ入口がありました。
でもちょっと高い位置なので、
Pi1n1199 教官のおっさんが飛び移り、
Pi1n1224 ロープを掛けて、
Pi1n1245 みんなで上陸です。
Pi1n1253 おぉぉぉぉーー、コンクリートの壁には無数の弾痕が。

むむむ、戦争を知らないおいどんですが、なにかじぃーーんとくるものがございます。

はてさて、この中はどうなってるのかな?




...つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月24日 (木)

Vol.2 軍艦島

さてさて、今回の上陸作戦最大のミッションがいきなりやってまいりました。

場所は・・・、極秘なので言えません。フィリピンのどこかです。
なんでかって?

Pi1n1008 それは軍の基地だから・・・(汗
フィリピンのMARINES。いわゆる米軍の海兵隊に位置する海軍のエリート集団です。この車両も飾り物ではありませんで、エンジンかかっております。(大汗
Pi1n1017 ちなみにこちらも本物。
重いっちゅーねん。
Pi1n1052 そして、この場所は、
Pi1n1085 MARINES達を養成するための
Pi1n1079 訓練施設なのであります。
Pi1n1063 ボートとかも軍の物なのでかっちょいいぞ♪
と、悠長なことを言っていたら、
Pi1n1074 いきなり出かけるぞって話になりまして、救命具をつけられるミックなのでありました。
Pi1n1090 両岸を山で囲まれた、まさに訓練するためだけのエリアですな。
そんな中、
Pi1n1094_2 緊張感のまったく無いおいどんです。
どこ行くのかと思ったら、
Pi1n1106 沖合いに浮かぶこの島に行くらしい。
Pi1n1108 ちゃんと護衛がついてきます。
間違っても撃たないでね。
Pi1n1123 基地から3,4Kmほどでしょうか、
Pi1n1127 島が近づいてきましたよ。

ん?
Pi1n1134 これ島?

大砲のような・・・
Pi1n1140 こりゃ要塞やんけっ!

...つづく

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月23日 (水)

Vol.1 緊急出動!

現地より緊急要請が入り先日行ったばかりのセブへ再上陸する
こととなりました。

また一週間FZ1に乗れないのか・・・、と寂しく思うはずもなくすぐに出発です。

Img_1319 と、その前にいつものようにシマックスで荷物を積まねば。人が忙しくしていると、、
鬼軍曹「また行っちゃうんですか?」
Img_1322 今回は今までにないビックな企画ですから、仕方なく行くのですよ。鬼軍曹「それにしちゃ楽しそうな顔してますけど・・・。」

ギクッ!
Img_1326 くっそー、鬼軍曹と話込んでたらかなり際どい時間になってしまったぞ。前回はチェックイン最終者だったですが今回はチェックインさえ危うい感じ。はたして間に合うのか?!14:30発! と思ったら、、、
Img_1329 今回の旅の相棒”ミック”がカウンターで粘ってくれておりました。ありがとうミック。その調子でこの先も頼んだぜ。あっ、ちなみに見てくれは日本人っぽくないですがばりばりの日本人でおいどんの昔からの友人でございます。しかもR1乗りです。(笑
Img_1345 ささ、早速機内に乗り込みまして出発ですよ。

しかし、今日はガラガラだなぁ。おそらく定員の半分も乗っていないと思われます。
Img_1337 しばらくすると、いつもの楽しい食事時間となりましたよ。乗客が少ないせいか強制的にビーフにされちゃったけど。(怒っ
Img_1340 そして何が驚いたって、そばがそーめんに!

たいやき風まんじゅうは・・・、
Img_1341 なんと、人形焼に変ってるし。(笑
Img_1342 まっ、うまけりゃなんでもいいんですけどね。(爆
Img_1344 ところでミック何やってんの?
ミック「ビデオ機材の確認ですよ。」
おっさすがプロデューサー、映像機材のチェックには余念がありませんな。

さてさて、今回も無事ミッションをクリアできるのか!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)