カテゴリー「旅行・地域」の記事

2008年4月 3日 (木)

チケットゲッツ!

昨日はピー中野&源さんがチケット取ったって言うんで、
おいどんも慌ててHISサイトへ。

Photo 取れましたぁ。
Photo_2 ちなみに、これはいくらかと言いますと、
Ryoukin 59,740円也。
前回よりも1万以上安いですぜ。

源さん取れたよぉー!!
源「俺のと同じ飛行機かな?」
Gen

おーそうそう、フィリピン航空は一日に1便しか飛んでおりませんので、間違いなく同じでしょう。

あーよかったよかった。
でもちと値段高かったね。64,740円也
しかしそれ以上の方が、、

ピー「あのぉ俺の8万以上しましたけど・・・。」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月 2日 (水)

ピー&源

昨日のチケットどたばた騒ぎですが、ピー中野なんとかチケット確保
出来たようです。

ピー「でも、行きは直行で、帰りが乗継なんですよね。」

まじでーー?!

Pi1n5666 そりゃ大変だよぉー。
でも、どうしても行きたいようです。(笑
ま、本人の意思ですから。しっかり実弾シューティングを楽しんでいただきましょう♪
と、ほっとしてたら緊急参戦者がっ!誰だっ?!
Pi1n0577

おぉー源さん!行くの?
源「たまには実弾もいいでしょ。でもパスポート期限切れてるんで再申請しなきゃいけないけどね。」
まだ日はあるのでパスポートは大丈夫そうね。

こりゃ今度のセブは盛り上がりそうですな。(笑

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年4月 1日 (火)

上陸不可?

先ほどシマックススタッフのピー中野から電話連絡が入りました。
明日パスポートが出来ますとのことです。

「おーよかったよかった。じゃ、エア取らないとね。」
いったいどこのエアチケットかと言いますと、2月に行ったセブ島
再上陸予定なのであります。
今回は人数が増えましたよ。おいどん入れて10名ほどが上陸予定です。
1陣が16日、2陣が20日、3陣が23日、そしてピー中野は4陣目の
24日出発予定です。

ってことで、いつものHISサイトへ!
チケットくださいな♪

Photo えーっと、WEB上では・・・、”在庫なし?!
ピー「えぇーーっ!行けないじゃないですか!」おいどん「いやいや、WEB上だけの話だし。明日電話で確認すれば1枚くらいあるでしょ。」
Img_22274 ピー「そ、そうですよね。ここまできて行けないなんて、そんなことはないですよね。」
おいどん「まぁ、ない時はないんだけどね。」
ピー「・・・」
Pi1n6587 はたして明日チケットは取れるのか?!
ってか、おいどんも第2陣で出発なので早いとこ確保しとかなきゃな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月13日 (木)

セブの旅Vol.14 さらばセブ島

6泊7日のセブの旅もついに最終日。
なんと帰りの便は朝8時!
5時にホテル出発ですよ。(涙

Img_0297 空腹&寝ぼけ面でスニッカーズを食らうズッキー君。ズッキー「あ~ねむっ」
昨晩遅くまでミーティングしていたのでほとんど寝ておりませぬ。
Img_0299 目覚ましのモーニングコーヒー。でもおいどんはセブを惜しんで、
Img_0300 マンゴ100%ジュースでございます。ところで、6時過ぎには空港に着いたのですがお土産でも買おうかとショップを探したのですね。でも小さなショップが2軒ほどあるだけであとはなにもなぃ・・・。(涙
ドライマンゴーを数個買っただけでした。(と言い訳を書いておく)
Img_0303 7:40ゲートオープン
Img_0304 嫌々飛行機に乗り込みます。
Img_0308 また来るねぇ~。

で、上空まできたら
Img_0310 朝ごはんの時間ですぞ♪
来る時はまぁまぁのお食事でしたからね。
期待して蓋を開けてみましたら、、
Img_0312 微妙な色したポーク君。早速食べてみると!あの焼き鳥と同じくらいの衝撃がっ!我慢出来なくて残してしまいました。ごめんなさい。
その後、飛び立って4時間で成田到着。あっという間に自宅へ戻りましたよ。
Img_22001 ★総評
いやぁ、初めてのアジア旅行でしたが、大変楽しい時間を過ごせました。お国柄なのでしょうが会う人会う人皆フレンドリーで。それもこれもカジマオーが通訳してくれたからなんですけどね。
Img_22008 今度はもちっと英語勉強しとこっ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年3月12日 (水)

セブの旅Vol.13 ドライブGOGO-!

シューティング会場を後にして、我々を乗せた軽トラックは山を下り始めました。

Img_0295451_2 5分ほどはジャングルの中でしたが、その後は小さな村をいくつも越えていきます。
いったいここはどこなのやら・・・。
Img_0295462 おっ、看板だ!と、慌ててシャッターを切りましたが、ボケボケですな。どこかわからんし。(涙
Img_0295465 どんどん、
Img_0295471 どんどん、下っていきますよ。
Img_0295474 来る時は気付きませんでしたが、こりゃ街からは相当遠いですな。
手作りっぽいおうち発見♪(笑
Img_0295481 やたらといっぱい走ってる小型のバイク。(笑
Img_0295510 そろそろ街が近くなったのか、民家のような、お店のようなよくわからない建物が増えてきましたよ。
Img_0295516 何売ってんだろ?

分からずじまい。(笑
Img_0295524 そして、ついに広い道へ出ました!がっ、
荷台に乗っているのは、かなり抵抗が・・・(涙
Img_0295525 カジマオーは楽しくて仕方ないみたいですけどね。(笑
Img_0295527 帰りの手配が悪くて申し訳ないと誤る現地ガイドさん。

と、その時カジマオーが!!
Img_0295538 何かを指差しております。
なんだっ?!
事故か?
Img_0295539 カジマオー「こんなとこでテレビ売ってるんだぁ。」

・・・。
ただの電気屋だったのね。
Img_0295545 おっ、今度は何だ?!
Img_0295544 先日食べた焼き鳥屋のような店があります。
Img_0295546 カジマオー「いやぁ、ありゃまずかったなぁー!食えたもんじゃなかった!」
まずくても楽しめるカジマオーなのでありました。(爆
と、その時横にトラックが!
Img_0295557 扉付いてないんですけど・・・(汗

そして、突然急ブレーキ!
Img_0295563 物凄いぶたさんの悲鳴が!(爆

いやぁ、外国で軽トラの荷台に乗るっていうのも楽しいかも。
Img_0295575 30分ほど走ってきました。急に軽トラが停車して、降りてくれとのこと。何でだろうと思ったら、最初からこの辺りまでの予定だったらしく、この先はタクシー拾って帰ることになってたそうです。しかーし、タクシーがつかまらん。ってことで、
Img_0295579 なんと、ジプニーに乗ることになりましたよ。
これは観光なんかじゃ絶対に乗れない代物です。なんてったって、地元の人じゃなきゃ、行き先不明、運賃不明ですから。日本のバスみたいに何番線って書いてないんですよね。
Img_0295584 かなぁり狭い車内・・・。
Img_0295587

フロントガラスに書いてあるのが行き先なのかなぁ・・・。
ジプニーのどこかには行き先が書いてあるらしいのですが・・・。

Img_0295595 ささ、10分ほどで目的のショッピングセンターに到着。降りるのにも一苦労。ちなみに画像はないですが、おいどんのお隣の方、にわとりさんを持っておられました。きっと晩御飯用かと思われ・・・。コォッコォッコォッって。(涙
Img_0295597 ばいばーい。
いやぁ、貴重な体験が出来ました。
いつかひとりで乗れるかな?
Img_0295614

この後、タクシーに乗り換えてホテルまで戻りましたとさ。いやぁ、最終日が一番充実した一日になりました。あ~面白かった♪

Img_0295622 帰り道、ホンダのディーラーさんもあったりして。
やっぱり小排気量のバイクしかないけど。

さっ、いよいよ帰り支度しなきゃな・・・。(泣

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月11日 (火)

セブの旅Vol.12 軽トラかよ!

ささ、実銃シューティングも無事終わりホテルへ帰りますよ。

Img_0295391 そそくさと帰り支度をしていたら、
バイクだっ!なんてバイクだろ・・・。
Img_0295395 誰か分かる人教えてくださいませ。
分かったからって何にもないけど・・・。(笑
Img_0295398 YAMAHAの2ストっぽいですけど。
で、誰のかと思いきや、
Img_0295400 アルさんのでした。
Img_0295405 後ろに乗って上機嫌のカジマオー。
今回はこの人が一番楽しんでいるような気がしますよ。(爆
Img_0295416 で、村の中心部へ戻ってくるなり、、
Img_0295417 サンドバッグをにらみつけ、、
Img_0295418 いきなり殴り始めちゃいました。
Img_0295419 うーん、日本へ帰るとまわりの友達から、「お前も茶飲み友達つくりなさいよ。」などと言われている人にはとても見えませんな。
Img_0295425 でも体はお大事にね。(笑
Img_0295440 そしていよいよ、帰る時間が。来る時はタクシーで来たのですが、帰りはどうなるのかと思ったら、なにやら軽トラにイスなど設置しておりますが、まさか・・・。
Img_0295442 ブゥーーンとな。
荷台に乗って出発しちゃいましたよ。(涙
Img_0295445 また来るねぇ~。ばいばーい。

ここから軽トラの旅が始まったのでありました。

...つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月10日 (月)

セブの旅Vol.11 再度実弾射撃の巻

さぁー撃ちまくるどぉー!雨だけど・・・(涙

Pi1n4507 しかしこの山、射撃の為だけに切り開いたのであろうか?もしかして戦争の時のものなのか?
今度聞いてみよぉーっと。
Pi1n4508 そしてその崖下にある、掘っ立て小屋。
やしの葉っぱが屋根で、雨がぽつりぽつり落ちてくるんですよね。(涙
まっ、そんな設備なんかより射撃です♪
Pi1n4515 早速ウイリアムから指導を受けるカジマオー。
Pi1n4516 構えて・・・、
Pi1n4524 おっ、うるさっ!
Pi1n4529 次は営業ズッキー君。
Pi1n4539 で、おいどん。
うーん、反動がすごぃ~。
Pi1n4549 練習終了で、広場の真ん中で射撃開始!
Pi1n4579 今日は、3人とも100発撃ちますよ。
ぱんっ!ぱんっ!
Pi1n4751 当たってるかな?
Pi1n4607 撃った後にアルから指導されるズッキー。
ちなみに的のところにいる人はシューティングのチャンピオンらしい・・・。(チャンピオンに雑用させてええのか)
Pi1n4608 ここをこうやって・・・、とすごく丁寧に教えてくれてるようです。
Pi1n4634 ささ、おいどんも撃とぉーっと。
ぱんっ!ぱんっ!
結果は・・・、
Pi1n4644 まぁまぁですかな。
シマックスのエアガンで練習してきてよかったぁ~♪
Pi1n4656 カジマオーも張り切っておりますよ。
Pi1n4661 アルから色々指導されながら・・(笑
と、ここでカジマオーが「そんなに言うなら、手本を見せろ!」と言ったところ、、、
Pi1n4667 ウイリアムが本気出しちゃいましたよ。(笑

アルから何やら言われております。
Pi1n4669 んっ?!
今撃ったはずですが・・・、
Pi1n4672 銃が動いてない?

もう一回。
Pi1n4673 わっ!やっぱり動いてないですよ。
すげぇー。
左手のグリップのことを熱心に説明していたのですが、きっとそこらへんがミソなんだろうなぁ。
Pi1n4715 恐るべしおまわり、、さん。
Pi1n4676 得意げなウイリアム。(笑
それを見たアルが・・・、
Pi1n4678 アル「俺も見せてやるぜ。」
Pi1n4680 さっきまでの笑顔はどこへやら。
恐ろしい顔つきですよ。(笑
Pi1n4689 そして、ウイリアムと同じく、
Pi1n4691 やっぱり、銃が動きません。
むむむ、マスターしたい。
Pi1n4763 ちなみにおいどん、二度目は頭のところを狙ってみましたが、何発かはずしちゃいました。
う~む、射撃って難しい。
Pi1n4790 撃ち終わって、ご挨拶。
Pi1n4791 ウイリアムは日本人が好きらしいので、とっても親切にしてくれましたよ。
また来よっと♪
Pi1n4704 実は雨で思うようにスケジュールが進まなくて、弾あまっちゃったんですよね。
次回までキープしてくれるそうなんで、キャッスルリバー氏!一緒に行こうね♪

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年3月 9日 (日)

セブの旅Vol.10 セブの秘境?

明朝5時に帰国の途につきます。
ってことで、遊べるのは本日が最後なのであります。

よし、お出かけじゃー!

Pi1n4462 セブシティーから車で1時間近く走った山の中。
とある村の中心部でございます。
その中の、、
Pi1n4295 とてもフレンドリーな民家の中にいたりして。(笑
Pi1n4299 村の人たちもとっても明るくて親切だったりします。
で、いったいこんなところに何しにやってきたかと言いますと・・・。
Pi1n4314 これ撃ちにやってきました。(笑
二度目の実弾射撃♪
Pi1n4322 でも、射撃の前にちょいと見学です。
あいにくこの日は朝からずーっと雨。(涙
傘を差しながらみんなで移動します。
3分ほど歩くと、、、
Pi1n4345 なんと、エアガンを使用して闘う、サバイバルゲーム場がありました。
中心部にでっかい要塞みたいなのがあって、
Pi1n4346 周辺には隠れられるバリケードがいくつも設置されております。セブ島の人たちもサバゲ好きなのね。(笑
Pi1n4348 で、この敷地の外側は本物のジャングルらしいです。
どれくらいの敷地なのか聞いてみたら・・・。「ヒロスギテ、ワカラナイヨォ~!」
絶対入らないようにしよっと・・・(汗
Pi1n4356 7名1チームで戦えるから日本から連れて来いって言われちゃいましたよ。
7人の侍はおらんかえぇ~♪
Img_0295066 ささ、いよいよ実弾射撃場へ向かいますよ。
Img_0295074 カジマオー「ちょっと待って!」と言ってなにか採っております。なにかと思ったら・・・
Img_0295105 カラマンシーでした。

匂いどうよ?
Img_0295106 営業ズッキー「すっぱそうです。」

おいどんは苦手だね。(笑
Img_0295122 さてさて、実弾射撃場へ向かう前に、現役POLISから銃の取り扱い方を教わります。
左の赤パンが、”アル”。右の制服着てるのが”ウイリアム”。二人ともPOLISですよ。
Img_0295108 親切丁寧に教えてくれるウイリアム。
絶対に銃口を上に向けるな!と言っております。
Img_0295110 人差し指を引き金に掛けるな!
さすがに本物と思うと緊張しますな。
Img_0295123 アル「こっちの大きいのが45mm弾だよ。」

こりゃ、当たれば死んじゃうな。
Img_0295119 おぉーー、さすがに本物。
金属音がかっちょえぇです。(笑
Img_0295133 早速カジマオーが挑戦。
カジマオー「えーと、ここをこうやって・・・。」
Img_0295134 アル「チガウチガウ、コウダヨォー」
カジマオー「おぉ、なるほどね。」
苦戦しておりますな。
Img_0295140 営業ズッキーも手ほどきを受けます。
おいどんもこの後教わりまして、いよいよ
Img_0295154 射撃場へ移動ですよ。
Img_0295150 途中のお店で、
Img_0295153 おやつ買ってみたりして。
恐る恐る食べてみましたが、まぁまぁいけました。
Img_0295157 少し行くと、何やら変てこな形したオブジェが!
なにかなぁと思って近づいてみると、、、
Img_0295160

にわとり小屋だったのね。(笑
お国が変れば鶏小屋も変るもんですなぁ。

Img_0295166 牛さんもいるし。(笑
Img_0295181 そして5分ほど歩いたでしょうか。
目の前に崖が見えてきましたよ。
Img_0295184 どうやらここで射撃するみたい。
Img_0295338 さっ、シマックススタイルに着替えていざ挑戦なのだ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月 8日 (土)

セブの旅Vol.9 スーツで仕事

旅も5日目となりました。
本日は真面目なお仕事に出発ですよ。

Img_0262 前日の夜にセブ入りした、この男。
Pi1n3820 おいどんと同じ会社の営業担当でございます。
Pi1n3827 カジマオーもネクタイ姿。
Pi1n3829 一応おいどんもスーツ着用!
こんな暑い国でスーツ着てる人なんて見たことないんですけど・・・(涙
Pi1n3858 とりあえず、チロリンでお客様と待ち合わせ。
日系企業の社長さん兄弟です。
Pi1n4027 セブの工業団地内、一等地に立つ
Pi1n4020 こちらの会社へ出向きましたよ。
Pi1n4016 おっ、女性のガードマンさんだ♪
Pi1n4012 じゃーん、この建物の中で極秘ミーティングが行われたのであります。(笑
Pi1n4258 記念撮影して終了ぉ~。
疲れた後はひと風呂浴びたいところですが、ここはフィリピンのセブ島、そんなところは・・・
Pi1n3923 おぉぉーーーっ!!

こんなところに銭湯が!(爆
チロリン内部ですよ。
Pi1n3916 ロッカールーム♪
Pi1n3911 でっかい浴槽です。
日本と一緒♪
Pi1n3910 洗い場♪
Pi1n3897 しかもサウナまで。
すばらしぃ設備♪
そして、汗を流した後は、
Pi1n3947 フットマッサージとか、
Pi1n3963 2Fのマッサージルームで体がとろけるオイルマッサージなんぞが受けられますぞ。
おいどん毎日通ってしまいましたよ。1日550ペソ也。
Pi1n3935 で、仕上げは親子丼と♪
うーん、なんて充実したセブ生活なのでしょ。(喜

さてさて、明日はいよいよセブの最終日。
すんごぃ秘境へ向かいます。(笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 6日 (木)

セブの旅Vol.8 初ショッピング

海外初サバゲー視察の興奮冷めやらぬまま、今度はショッピングに
お出かけです。現地に30年も在住の居酒屋チロリンの会長カルボ氏
に案内されてお出かけしますよ。

ショッピングと言っても、ブランドショップなんかではありません。

Img_0202 セブ港近くの巨大な市場、カルボン・マーケットというところです。
Img_0205 なんとなく、上野のあめ横や築地市場のような雰囲気のあるとこです。いやしかし何でも売ってますよ。
Img_0197 ペット用のにわとりとか。

ってうそうそ。
これはお食事用ですね。(汗
Img_0213 魚介類。
Img_0216 果物。
このマンゴーのうまいことうまいこと♪
5個で100ペソですよ。日本円だと270円だから、1個54円。(安っ
Img_0201 居酒屋チロリンの会長カルボ氏もお店用に買出し交渉中。
※カルボ(現地語でハゲ)決して本人に言ってはいけない。(汗
Img_0214 んじゃ、おいどんは何買おうかなぁと見渡してみたら、おっいい服が。。
Img_0221 買っちゃったし。
アーミーパンツ、700ペソ也。
CIMAXで履こっと♪
Img_0222 あまり長居するとよろしくないそうなので、30分ほどでとっとと退散いたしましたよ。
Pi1n3750 おーこういうバイクも走ってるのね。
帰り道で見かけたDT君。
Pi1n3752 このジプニーは、すんごぃ形してます。ほんと街の中見てるだけで楽しくなりますよ。
Pi1n3762 君たちも元気に働いて偉い偉い。
戦後の日本はこんなんだったのかなって勝手に想像して三日目は終了したのでありました。
さっ、明日はビジネスでお出かけよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 5日 (水)

セブの旅Vol.7 SRPのサバゲ

SRPというのは、セブ島の、あるエリアの名称です。
ここの敷地はおよそ、300ヘクタール(90万坪?)
ここを借切ってサバイバルゲームをやると聞きつけたので、はるばる日本から
やってきたわけです。

いったいどういうところなのか?!

Pi1n3479 広過ぎて先が見えませんて。(汗
Pi1n3482 よく見ると人がちらほらおりますな。

おっ、チェスタさん発見!
Pi1n3554 このゲームを仕切ってらっしゃる方ですよ。本物の軍人さんか?と思いきや、本職は建築設計屋さんなのでありました。(笑
Pi1n3564 そして、昨日お会い出来なかったガンクラブのお偉いさん、フランクリン氏もいらっしゃいましたよ。
ほんと撃ち合いが好きらしいです。(笑
Pi1n3503 さてさて、そのだだっ広い施設の中で元気に訓練のようなことを繰返す人々。これ何やってるんですかね?カジマオー「聞いてみたら、明るいうちはずーっとこの訓練を続けるらしいよ。」明るいうち?「今日は夜戦オンリーだって時間無制限で。」 頭おかしんちゃいまっか?(爆
Pi1n3519 カジマオー「この施設は、軍のマニュアルに載ってる設備らしくて、これの通過タイムとかもチーム戦の重要なポイントになるらしいよ。」
Pi1n3525

こりゃ相当気合の入ったゲームですね。
夜戦で11チームの生き残りマッチですって。シチュエーションはテロ対策を想定したゲーム内容だそうで。
うーん、夜じゃ撮影も出来ないし。観戦は出来なさそうですね。

Pi1n3537 見れば女性の方の姿もちらほら。
Pi1n3627_2 そういう訓練風景にチェスタさんが目を光らせます。あ、そうそう、この人達はまだ訓練中なので武装してないですが、ほとんどの人が東京マルイのエアガンを使うそうですよ。メイドインジャパンは最高だ!と皆言っとりました。
Pi1n3583 BB弾も0.2gと0.25gでシマックスと同じ。こちらはプラスチック弾オンリーですけどね。しかし聞いてびっくりの弾速は、280f/s~600f/sの間だそうです。メートルに換算すると、84m/s~180m/sですよ。ちなみに日本の法律では、98m/sです。
Pi1n3609 うーん、そんなスピードで怪我はしないんですかね?と聞いてみましたら、先月他の島でやった時、頭に弾がめり込んでピンセットで抜いたよ。ハハハって。(怖っ!
Pi1n3627 こんなに偉そうにしてるチェスタさんですが、実は家に帰ると奥様には頭があがらないらしい・・・。(そんな話ばらしたら撃たれるぞ)
Pi1n3629 と、ここで3チームほどが到着。
夜戦なので皆ゆっくり集まるみたいです。
Pi1n3658 一通りゲーム内容の説明をして、その後彼らも訓練を受けるのでありました。
しかしみんな楽しそうな顔してるんですよね。CIMAXのお客さんと一緒ですなぁ。サバゲマニアは世界共通ってことで。
Pi1n3705 ここは、11チームの方々のブースですね。
着替えや装備等の準備をここでやるみたいです。
Pi1n3707 うーん、このドラム缶シマックスに欲しい♪
Pi1n3710 このトタンも♪(でかくて持って帰れないか)
Pi1n3714 敷地の端っこには簡易トイレが。
Pi1n3719 Jollibee(セブのマクドナルドみたいなもん)も協賛してるみたいです。
東京マルイさんもCIMAXと一緒にセブ行かないかなぁ・・・。(笑
Pi1n3701

夜までいるわけにもいかないのでこのへんで帰ることにいたしましたよ。最後にフランクリンさんにご挨拶です。どうもありがとうございました。フランクリン「日本からも戦いに来ないかい?!」えーっ!ちょっとデンジャラス過ぎなんで猛者を募って検討します。「待ってるよ!」

Pi1n3740

こんなとこ来たがる人はいないですよね?ツアーコーディネートはいつでも可能なのでいれば企画しますけど。ゲリラリラ軍団とか来ないかなぁ。(笑

ささ、封鎖してあるゲートを過ぎて、次なる目的地へ向かいますぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 3日 (月)

セブの旅Vol.6 実弾射撃

以前、メイドシューター神谷ゆいさんとの出会いを書きましたが、おいどんは、
それ以来本物の銃が撃ちたくてうずうずしておりました。

そして念願叶う時が・・・。うひうひ

Pi1n3218 ポン引きルディの後ろに乗っております。
道路からわき道に入り1,2分走ると、、
Pi1n3221 牛さんのお出迎えです♪
Pi1n3223 ルディ「ここだよぉ」
あーよかった、変なとこ連れてかれないか内心ドキドキしてたんですよね。(笑
Pi1n3230 海のすぐ脇にあるコテージ風の店の中。
いきなり怖そうな銃が置いてあります。
マニアの人なら分かるのかな?おいどんにはさっぱり分かりませんが・・・。
Pi1n3234 ルディ「どれにする?」
うっ、おもちゃじゃないと思うとちょっと緊張しますね。
初めてなんで一番小さいやつでいいです。
ルディ「じゃ、ベレッタにしとこうね。」
Pi1n3238 お店から100mほど歩いていくと、、
Pi1n3252 おぉー、こんな感じのテレビで見たことあるぞ。(笑
Pi1n3262 早速、銃の扱いを教わりますよ。
カジマオーも緊張中です。(笑
Pi1n3269 一通り説明を聞いたら、早速実技。
まずはカジマオーからじゃんじゃん撃ちまくります。
的は10個ほど。4つ位外しましたよ。
Pi1n3292

次はおいどんの番です。
うー、ドキドキしてきた。

Pi1n3394 まずは一発。
Pi1n3414 おぉーー、凄い反動です。やっぱりエアガンとは比べ物になりません。
そして、驚きの結果は?!
たまにシマックスで練習してるだけあって、全ての的を落とせましたよ。(喜
Pi1n3417 あー楽しかった。
Pi1n3427

射撃が終わって戻る時、ルディーあれなに?
ルディ「にわとり撃ってバーベキューして食べるんだよ。やる?」
うっ、とんでもない!
どなたかご興味のある方は、

Pi1n3428 ポン引きルディーへご連絡を♪(爆

さぁ、いよいよ明日はメインイベントの○○○大会を視察ですぞ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年3月 2日 (日)

セブの旅Vol.5 タンブリリゾート

朝の散歩の後は、おいしいおいしい朝食タイム♪

Pi1n2928 うーん、はたしてうまいのか?!
Pi1n2929 誰にでも気軽に話掛けるカジマオーです。(笑
Pi1n2939 手始めに、チキンの手羽を2つと串焼きを8本。
Pi1n2943 まずは、チキンにつけるタレを自作しますよ。
これは”カラマンシー”と言って、柑橘系の果物です。直接食べずに、
Pi1n2949 ライムのように絞って風味付けとして使用します。味は日本のすっぱいみかんに近いかな。
Pi1n2950

そして、しょうゆ?のようなものを入れ,

Pi1n2954 最後にこれ。
とうがらしみたいなもんですが、
Pi1n2956 小さいくせにもの凄く辛いです!
Pi1n2948 ささ、早速1本いただきますぞ。
Pi1n2960 あぐっ。
Pi1n2959 まぁ、二度は食べなくていいかな。(笑
Pi1n2963 これはちまきのようなものですが・・・。

ノーコメントで。(笑
Pi1n2972 お腹いっぱいではないですが・・・、今日はこの後、リゾート地へ向かうのでさっさと勘定します。
Pi1n2975 少し歩き回って気づいたことですが。このお店の外のわんちゃん死にそうな顔してるでしょ。ここセブでは、基本的に太った犬は歩いていないようです。食べ物が無いんだろうなぁ。日本ののら犬たちが幸せに見えてきましたよ。(笑
Pi1n3006 リゾートに向かうタクシーの中ですが、渋滞で止まっているとすぐに物売りが寄ってきます。

試しに、
Pi1n3008 焦げたバナナのようなものを買ってみましたよ。
Pi1n3009 日本で言うところのモンキーバナナを潰したような形をしております。皮をむくと、一応バナナなんですが、
Pi1n3010 一口食べてみると・・・・。
やきいも?微妙な味ですぞ。
まぁ我慢できなくも無いレベルです。聞いてみたら、バナナを蒸したものらしいです。これも2度はいらないかと。(笑
Pi1n2999 道中、ヤマハのディーラーが!
でも、小さい排気量のバイクしか置いてありませんね。
きっと、FZ1なんて置いてないんだろうなぁ。
Pi1n3012 次の渋滞では、水を購入。(笑

そしてセブシティーから3,40分走ったでしょうか。空港近くのリゾート、”タンブリ”に到着いたしました。
Pi1n3017 厳重なセキュリティーです。
しかも、敷地に入るだけでひとり350ペソです。(涙
Pi1n3018 どんなとこなんでしょ。
Pi1n3094 おぉー、
Pi1n3096

そんなに大きくない砂浜ですが、とてもきれいで水があたたかいですよ。

Pi1n3106 東南アジア初入水。1歩だけ。(笑

さてさて、ここタンブリビーチに来た目的は海に入るためではございませんで、
Pi1n3025 こちらの方がメインです。

ガンクラブ。もちろんエアガンではありません。
Pi1n3029 パンッパンッパンッパンッ。もの凄い音が響いております。
ここのフランクリンっておっさんからガンの話を聞こうと思って来たのですが、
Pi1n3034 なんと、本日はポリスやSWATの方々の大会があるらしく忙しそうなので退散となりました。
残念だなぁ今日ここで射撃やる気満々だったのになぁ・・・。
とプラプラしていたら、
Pi1n3129 いわゆる、ポン引きが。(爆

「ガン撃てるよ。」って言うので価格交渉してついて行くことになりました。カジマオーはサイドカー付きのバイクで、
Pi1n3133 おいどんも、っと思ったら、
ポン引きルディ「へーぃ、こっちだよ!」

えっ!
Pi1n3135 おいおい!
そんなちんけなバイクにおいどんを乗せようってか?!
Pi1n3138 乗っちゃったし。(涙
Pi1n3144 でもまぁ、気持ちいいかも。
Pi1n3147 見知らぬ土地で2ケツもいいもんですな。
Pi1n3168 走りながら、色々と案内してくれてるのですが、
Pi1n3191 英語半分くらいしかわかんないし・・・。(涙
ちゃんと勉強しなきゃだめだな。
Pi1n3205 走り始めて、5,6分経ったでしょうか。
Pi1n3214 やってきました。
”セブワンダーランド射撃場”
う~ん、なんていんちき臭い日本語だ!

はたして中はどうなっているのか?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 1日 (土)

セブの旅Vol.4 朝の散歩

さてさて、到着してから一夜が明けました。

着陸する頃から真っ暗闇だったので、どんな街なのか分からずじまいだったのですが
窓の外を見てみたら。

Img_22009 う~ん、アジアンテイスト満点♪
Img_22010 この埃っぽいところがたまりませんな。
Img_22014 不思議な乗り物が走ってるし。(笑
Img_22017 バイクにサイドカーがくっ付いてるみたいですね。
Img_22026 朝から元気なカジマオー。
Img_22034 しかし、不思議な形した車がいっぱい走っておりますなぁ。なんだこりゃ?
Img_22061 後ろに座席がありますよ。カジマオー「あぁ、それジプニーって言う公共の乗り物なんだよ。」 えー!こんなんが公共車なんだ。見れば皆さん車が動いていても飛び乗ってるし、好きなところで飛び降りて行きます。いったいどういうシステムなんだか。(笑
Img_22032 そして、歩道がないのは普通なのか?!(怖っ
Img_22043 125ccのバイクもよく見かけます。半分くらいはYAMAHAのバイクのような・・・。
Img_22074 でかいバイクは貴重ですね。
で、15分ほど歩いて気付いたことが二つ。
Img_22097 ここはセブシティってところなのですが、よほど大きな交差点でなければ信号が付いておりませぬ。

で、
Img_22098 基本的に横断歩道なんちゅーものもないみたい。
Img_22102_2 よって、回りをよく見ながら車の中を突っ切るしかないようです。

う~ん、恐るべしセブ島。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月29日 (金)

セブの旅Vol.3 セブ島 チロリン

無事、日本を経って五時間あまりセブ島マクタン国際空港に降り立った
おいどんです。

Img_0101 なんか・・・蒸し暑いんですけど。(汗
Img_0103 外に出たら、尚更暑い~。(汗、汗、汗
さすが年中常夏の国ですな。
さてさて、お出迎えの人が来ているはずなのですが、どこかなぁ・・・。と、しばらく待ってたら、
Img_0104 いましたぁ!
気だけは若い”カジマオー”氏です。カジマオー「来たね。早速飯食いに行こう。」 はぁーい♪
カジマオー氏は今回の旅の案内人でございます。
Img_0106 空港から15分ほど走ったところにある、ジャパニーズレストラン”チロリン”。
今回の旅の拠点になるところですよ。
Img_0107 外国の南の島にこんな店があるなんて、
Img_0108 変なの。(笑

ま、何はともあれ飯にしますかな。海外の日本食がどんなもんなのか興味津々です。
Img_0113 中は日本の居酒屋さんと同じですね。
何食べようかなぁ・・・。
はずしたくないよなぁ・・・。(ドキドキ
Img_0121 メニューを見てみると、、
Img_0123 なんちゅう数でしょ。
Img_0129 軽く100以上のメニューが揃っております。
Img_0133 迷ったあげく、、
Img_0137 海鮮丼♪

なんかおいしそうでしょ?
これが本当おいしいんですよ♪
Img_0138 わさびにもちゃんとお飾り付いて。

日本と変わりません。
Img_0139 カジマオー氏はやきそばを注文。
これまたボリューム満点でおいしそうなにおいが漂います。
Img_0141

ついでなんで、もう一品。
石焼ステーキ♪
お店のお姉さまが焼いてくれるんですよ。それだけでおいしそう♪

Img_0145 う、う、うまそうだぁ♪
しかし、このお店の内装・・・
Img_0115 テーブルの上も、
Img_0116 壁も
Img_0147

日本そのままですな。
こりゃ気に入りました。

旅先の食は重要視するおいどんなんで、この時点で大満足でございます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月28日 (木)

セブの旅Vol.2 空の旅

成田から上昇し、シートベルトの警告ランプが消えて、しばらくすると
お楽しみの食事の時間がやってまいりました。

はたしてどんな物が出てくるのやら・・・。ドキドキ

Img_0060 じゃーん。
ビーフorチキン?で、迷わずビーフを選択。
Img_0061 なんか、結構うまそうですよ。
Img_0063 そば付いてるし♪

つゆは、、、
Img_0064 安心のメイドインジャパン♪
Img_0065 蓋開けて、、
Img_0067 じょぉ~

ビーフもおそばも大変おいしゅうございました。
Img_0069 デザートにたいやき君もいたりして。(笑

と、その時、隣の席で!!!
Img_0070 おーーっ、座席って前にも倒れるんかいな?!

で、
Img_0074 後の人の足がっ!
Img_0073 空いてるとこういうことやっていいのかなぁ。
おいどんの前の席も空いてるから同じことやろうとしたんですが、ちょっとの差で他の席から人がやってきて寝ちゃいましたよ。2席分使って。いいのかなぁ・・・?
Img_0059 4席分使って横になる強者も。
うーん、気持ちよさそうだし。
帰り空いてたら真似しちゃおかな。(笑
で、ご飯の後には、、
Img_0077 ちょっとトイレタイム♪
Img_0078 戻ったら照明消されちゃったし。(涙
仕方ないので目を閉じて休憩しておりました。そして離陸から4時間ちょっとが経過したころ、閉められていたウィンドウを開けてみたら・・・。
Img_0093 おぉーー、なんて綺麗なんでしょ♪
しばし目を奪われ20分後、、
Img_0100 定刻通りに、マクタン国際空港に着陸いたしました。なんだ、案外セブ島って近いのね。
しかし、墜落しないでよかったぁ。(なにげにビビリなのであります。)

...つづく

| | コメント (4) | トラックバック (0)

セブの旅Vol.1 出発

2月に入ってしばらく経ったころでしょうか、あるお方から「セブ行くから準備して」と
急な指令が下りました。「まじでっか?!」と思いつつ、ハワイ以外に行ったことが
ないおいどんも少しは楽しみだったりして♪

もちろん仕事なんですけどね。(汗

Img_0001 前日、というか当日か。
何の準備もしてなかったので慌てて荷物をまとめます。
Img_0002 一時間ちょいで準備完了。

ささっ、早く寝よぉーーっと。
Img_0007 って、あっという間に朝でんがな。(涙

午前中のお仕事片付けて、
Img_0011 やってきました、成田空港♪
一年半ぶりくらいですよ。
Img_0013

搭乗手続き後、97番ゲートを目指します。

Img_0015 えっさっ、ほいさっ、
Img_0016 これに乗るのね。
Img_0018 もうちょっとです。
一番端っこのゲートとは・・・。遠い・・。
Img_0019 どうやらこの飛行機みたいですよ。
なんか、知らない形しております。
ボーイングではなさそうな・・・。
Img_0021 で、これが今回の手荷物。
左はカメラ機材+ノートPCです。
Img_0024 それでは皆様行ってきますよ。
Img_0026 搭乗っ!
そして、
Img_0029 席は翼の横でした。
個人的にはもう少し後で、フラップの動くところが見れる席がお気に入りなんですけどね。
Img_0032 友達がフィリピン航空は、機体がボロボロなんだよ。って言ってましたけど、小奇麗なもんですよ。
Img_0033 14:25

いよいよ、セブの旅スタート!
Img_0034 横を見ると、ガラガラです。(笑
Img_0037 機体はAIRBUS。
Img_0038 ばいばーい♪と手を振ってもらい、
Img_0042 ささ、いよいよエンジン全開の時が。
FZ1と比べてどうなのよ?!

ゴォォォォォーー!
Img_0055 あっちゅう間に上空です。

10秒くらいはFZ1の方が速いかな。(爆
Img_0035 さっ、4時間50分の空の旅です。
靴下脱いでリラックスしてまいりましょう。

と思って、横をちらっと見てみたら・・・!!

...Vol.2 空の旅へ つづく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月27日 (水)

帰国

セブ島の回線があまりにも遅いのでブログ放置しておりました。(汗

Img_0305 これから日本へ戻りますよ!

詳細報告は明日から開始!(笑

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月23日 (土)

接続!

いやぁー、気付きませんでした。

滞在中のホテル1Fにネット設備があるなんて・・・。(最初に確認せぇーちゅうの)

Img_0183 このカードで1日(99ペソ)使いたい放題♪
Img_0181 つながるかなぁ・・・ドキドキ
Img_0185 うがっ!!

エラーですよ。
Img_0184 君のせいかね?無線ルーター君

ホテルのシステム担当者に言って10分後・・・
Img_0189 やほ♪無事つながりましたぞ。(遅いけど)

しかしなぁ、ここは1Fカフェの中、お部屋は3Fですから、部屋まで無線が飛んでくれないと夜中使えませんがな。(涙

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年2月22日 (金)

おいどん飛ぶ!

みなさま突然ですが、おいどん南の島に出張中でございます。南の島と言っても鹿児島ではございません。(笑)
セブ島です。フィリピンの。画像は無数に撮りまくっておりますが、なにしろインフラ整備が遅れてる地域なもんでパソコンが使えません。
旅行記は後日まとめてってことで。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)