カテゴリー「病院関係」の記事

2008年2月 8日 (金)

CT検査で異常が・・・(涙

先日の健康診断の際、肺に影が2つ・・・と先生に脅されたので、
予約してたCT検査を受けに行ってまいりました。

Img_1077 また放射能を浴びるのかぁ・・・。
Img_1078 一応記念撮影をして。
Img_1079 奥の丸い輪っかの中へ入っていきますよ。
なんだ、もっと凄い手間の掛かる検査なのかと思ったら簡単に終わるみたいですぞ。

でも閉所恐怖症なんですよね・・。(泣

で、ほんとに3分ほどで終了し、撮影した画像を持って先生のところへ行きました。
Img_1081

先生「う~ん、これは・・・」 えっ?! 「大丈夫だな。きっと」 ええっ?!きっとって?
「ちょっと気になるんだけど、たぶん大丈夫!」 た、たぶんって・・・。はっきり異常無しって言ってくださいよぉ~(涙

Img_1082

ちなみに気になったと言われたのは赤丸のとこです。で、おうちに帰っておいどん妻に画像を見せながら先生の話したら。「あのさ、これ大変だよ!」えっ?!素人でもやっぱり変って分かるの?「だって・・・」 うん。(ドキドキ)
「お肉付き過ぎなんじゃないの?」 
オーマイガァー!(激涙

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年2月 6日 (水)

お大便さま

一昨日の健康診断の際に、お持ち帰りの宿題が出ました。

Img_1052 この怪しげな緑の袋は・・・、なんと!

検便の為の容器でございます。
Img_1053 中には”とっても分かりやすいタイトル”の取説が!(笑
Img_1054 ふむふむ、なるほど。簡単そうですな。
しかし時代は変りましたね。おいどんの記憶にあるのは、小さいスプーンのようなものでちょこっと容器に入れていたスタイルなのですが・・・(笑
で、昨日の朝と今朝で2日分採取しましたので、
Imgp3093 持って行こうと出た途端に雪ですよ。
カッパ着るのも面倒なんでそのまま走っちゃったし。(涙
Imgp3096_2 お大便さまが凍っちゃうっちゅーねん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 4日 (月)

俺って影のある男・・

本日朝一番で、昨年から延び延びになっていた、”健康診断”へ行くことに
いたしましたよ。

自分だけは大丈夫、と思ってたわけではないのですが、「糖が出てますよ。」
言われたんじゃぁ行かずにはおれませんて。

Imgp3046 ご近所の総合病院です。健康診断お願いします。と言ったら、ハイこれ書いてください。って6枚も用紙を渡されました。こんなに書くのか、めんどぃなぁ。
Imgp3047 記入した後は、心電図と胸部のレントゲン撮影です。
Img_1028 心電図だって。
何しろこの手の検査は始めてなので、ドキドキしとります。でも、心電図の検査は30秒ほどで終了ぉ♪
なんだ簡単じゃん。その後は、、
Img_1030 レントゲン撮って、次は血圧を計ります。
Img_1031 セルフサービスなのかよ。(笑
Img_1032 えーっと、これは正常なのか?

その後診察室の前で並んで、先生とお話です。
Img_1033 先ほどのレントゲン画像を見ながら、先生がう~ん、う~ん、と独り言のようにうなっております。まっ、まさか、何か悪いところが?!「ちょっとね、肺に気になる影があります。CT撮った方がいいなぁ。」えっ!影?!もしやガン?「いえいえ、ちょっと気になるくらいですから。」
Img_1036 ってことで、金曜日にCT予約入っちゃいましたよ。(涙
うぅぅぅ・・、重病だったらどうしよぉ・・
Img_1034 採尿なんか集中して出来ませんて。
Img_1035 危うくこぼしそうになっちゃうし・・・。

これは”糖”どころの話ではないので、、
Img_1038 まさか、ここへ入るのか?!
Img_1041 入っちゃった・・・。
まずは、気を落ち着かせる前に、胃袋を落ち着かせねば。
さーて、どうしよぉ・・と真剣に考えるおいどんなのでありました。ムシャムシャムシャ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年1月24日 (木)

招待状届く

本日自宅のポストを覗いて見たら、おいどん宛の封書が
届いておりました。

Imgp2921 お役所からでございます。
Imgp2922_2

おぉーー!
これは待ちに待った健康診断のお誘い。

Imgp2925_3 あぁ・・40才なのね。と、ちょっとオセンチになっちゃたりして。(涙

そして、血糖検査って・・。やっぱり血採るのかなぁ。やだなぁ・・・。
Imgp2923 こちらはオプションの胃がん検診。
リーズナボォーですな。
Imgp2924 問題はここです。
きっと暴飲暴食後だと、また糖とか出るんだろうなぁ。
いっそのこと2日くらい何も食べなかったらよい結果が出るのであろうか??
Imgp2926 おいどん人生初の健康診断。
あぁ2月4日って、もうすぐじゃないのぉ~(ドキドキ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年11月15日 (木)

抜糸

昨日で退院から一週間が経過いたしました。

ってことで、抜糸ですよ。

Imgp2188 うーん、点滴よりは緊張しませんが、あまり気持ちのいいもんじゃないですなぁ。(涙
Imgp2189 今回のボルト摘出手術では5針ほど縫いました。
Imgp2190 糸をピンセットで引っ張って、はさみでチョキンです。
Imgp2192 うっ!
微妙にチクチクしたりして。(涙
Imgp2195 おっ、最後の1本だ。
Imgp2194 ふぅ~終了ぉ~。
時間にすれば1分ほどだったでしょうか。
あー、すっきりすっきり。
Imgp2197 きれいな骨だぁ~♪
ちなみにちょっと前の骨はこんな感じ。

これで完治しましたよ。
さぁ保険代で何買おう・・・。(笑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 9日 (金)

チタンボルト

おいどんの肩を11ヶ月間支えてくれたボルトです。

Img_0282 まずは重量を・・・。

2g!さすがチタン。
手に乗せてもとてもボルトとは思えない軽さです。
Pi1n9504 全長は約44mmの、
Pi1n9522 穴あき六角ボルトです。
Pi1n9531 あっ、よく見ると44mmと小さく書いてありましたね。他にも文字が書いてあるみたい。
「ACF 44mm DFMDFM82M」 型番かな。
しかも!
Pi1n9534 なんと中空だったりして。
どうりで軽いわけですな。
Pi1n9505 で、先っぽはと言うと、、
ギザギザしてます。これでよく骨に食い込むのでしょうか。グググッて感じで。考えただけでもキューンって痛くなっちゃいますね。
どうも11ヶ月ご苦労様でした。(笑

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2007年11月 8日 (木)

ボルト摘出手術、退院の巻

ボルト摘出手術が終わって3時間後・・・

Img_0246 腸が動いていることを確認し、水を飲むことが許可されます。
Img_0247 普通の水なのですが、昨晩から何も口にしていなかったので思わずがぶ飲みしようとしたら・・・。看護師「少しずつ飲んでくださいね。」と怒られてしまいました。
Img_0249 仕方なく、ちびりちびりといただきます。
Img_0250 ただのお水ですが、大変おいしくいただきました♪
Img_0251 後はこいつがなくなれば身軽になれます。
昨日と違うラベルなので、これなんですか?と聞いてみたら・・・看護師「ポカリみたいなもんです。」昨日もそう言ったでしょ。ま、いいや。似てるんでアクエリってことで。(笑
Img_0254

いまいましい、ホースめ!
消えてしまえ!

Img_0255 やった♪

健康体へ一歩前進ですよ。
Img_0267 その後は病室に完備されたPCでネットなどチェックしまして、翌日、、
Img_0278 担当医の消毒があり、先生「じゃ、退院していいですよ。」ってことで
Img_0281 点滴の次に嫌いな支払いを済ませて帰宅したのでありました。

う~ん、微妙な価格ですね。鎖骨さんみたいに、プレートが入るともちっと高くなるのかな?(笑

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年11月 7日 (水)

ボルト摘出手術

ついにこの日がやってきました。
”右肩ボルト摘出手術”です。

Img_0139 11月5日時間は午後3時くらいでしょうか。
病室に入りました。

結構緊張しているので、
Img_0140 気合入れてみました。(笑

しばらくするとすぐに夕食が、
Img_0142 病院食なのに、まぁまぁなお味のハンバーグ♪
Img_0143 そしてすぐに検温のお時間。
しかし、この機械はなんでしょ?数字がピコピコしとります。看護師「上が酸素量、下が脈拍数ですよ。」
Img_0144 なんと、指先でそんなことが分かるのね。看護師「深呼吸すると数字が上がりますよ。90以上あれば正常ですけど。」
ならばと、試しに深呼吸したら3くらい上がりました。(笑
Img_0146 さっ、あっという間に消灯の9時前です。
Img_0147 まずはひげ剃って。(なんでやねん)
明日は朝10時から手術ですからね。早く寝よっと。
Img_0156 水飲んでいいのは朝の5時までって、そんな時間に起きるわけないんだから今のうちに飲んでおかなきゃ。
Img_0212 で、翌朝。
Img_0153 お着替え!
よっしゃー、がんばるどぉ-。
でも、その前に、、、
Img_0170 魔の点滴タイムが!
Img_0179 手術より嫌な点滴・・・

血管探しとります。
Img_0185_2 この人失敗しないかなぁ・・・
Img_0196 看護師「まだ刺してないですよ。」
「ハァハァ・・、そ、そうですか」
おいどんは針を見ることが出来ないのですっかり勘違いしてしまいました。(涙
Img_0191 くるかぁー!
Img_0180 わぉ!
Img_0193 しゃべってないで早くテープを!!
Img_0197 ぢぐじょ~。
Img_0202 ううう・・・。
Img_0204 刺さった後はへっちゃらなんだけどなぁ・・。
汗だくなおいどんです。(涙
Img_0215 で、これなんの液なんですか?
看護師「ポカリスエットみたいなもんですよ。」
へぇ~。うまいのかなぁ・・・(んなわきゃなぃ)
Img_0218 それから一時間ほど点滴を続けてたら。看護師「はぁーい、おいどんさんお呼びですよぉ♪」とお声が掛かりました。ついに来た!
Img_0225 ううう・・やっぱりちょっと怖いぞ。

で、2時間ほど経過したころ、、
Img_0244

ベットに戻ってきました。

と、ここまでならいつものレポートなのですが、今回手術前、執刀の先生に頼んだことがありました。

おいどんのネジ撮れますかね?

先生「えっ、何するの?」

今後の戒めにでもと。

先生「いいよ。ちゃんと撮れるかどうかわかんないけど・・・。」

よろしくお願いします。と言って撮ってもらった画像が・・・

ここから先は心臓の弱い方、お食事中の方はご覧いただかないよう
ご注意くださいませ。













事故るとこうなるんだよぉー!気をつけよぉーー!!

Img_0240

せんせぇーーい!これ誰が撮ったんすかぁー?!

まさか先生がネジ回しながらなんて・・・(涙

いたぁーーい!

Img_0241 抜きたてほやほや♪


お後がよろしいようで・・・。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2007年11月 6日 (火)

こんなん出ましたけど

こんなん出ましたけど
さっき先生が「はい、お土産」ってFZ1用のボルトをくれました。(んなわきぁなぃ)

これが肩に入ってたのかぁ。ありがとねボルトちゃん。

しかしチタンて軽いのね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

軽量化完了!

軽量化完了!
手術無事完了!先程目覚めました。

気分は良好ですが、やはり傷口はちと痛いですな。(涙

あー腹減ったなぁ。夕食までまた寝よっと。ZZZ・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

手術着

手術着
あ〜ついに手術着を着せられちゃいました。(涙

10時オペ開始です。はぁ、、実は手術より点滴をなんとかして欲しいおいどんなのでありました。(一度で刺さりますよぉに♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年11月 5日 (月)

とぉーが出てる?

とぉーが出てる?
ただ今病院到着しました。
着替えてたら担当の先生がやってきて、「おいどんさん、手術前検査で糖が出てるんですけど、、」

えぇー、それって糖尿病ってことですか?

先生「内科で詳しく調べないとなんとも、、尿と血液両方から出てますから。」

なんてこった!ボルト抜いたら人間ドック入りか?!(涙

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ボルト抜きに

ボルト抜きに
二泊三日の小旅行でございます。行ってきまーす!でもちと怖いぃ、、

| | コメント (2) | トラックバック (0)